診療のご案内

診療案内

眼は外部からの情報の80%を取り入れている重要な感覚器です。当科では、大切な眼と視覚を侵すさまざまな病気の診断と治療を行っております。その診療のモットーは、患者様中心の質の高い安全な医療の提供です。診療は、充実した診療スタッフとともに優秀な眼科専門医により行われ、大学病院の特徴を生かして他科との協力体制を密接にとりながら、最新の診療機器と技術を用いて行っています。診療は、軽度の屈折異常(近視、遠視、乱視など)や結膜炎などのcommon diseaseから白内障、緑内障、角膜炎、斜視弱視、ぶどう膜炎、網膜剥離、病的近視、糖尿病網膜症、黄斑疾患、神経眼科的疾患など、失明につながるすべての眼科疾患を対象に診療しています。また、眼科一般外来に加えて専門外来を充実させて、それぞれの分野の第一線の専門医が担当して診療にあたる体制をとっております。

外来診療受付時間

(1) 診療時間:9時00分〜17時00分
(2) 初診受付時間:8時30分〜12時00分
(3) 再診受付時間:8時30分〜11時00分
(ただし予約された方は予約時間に基づきます。)

外来診療担当表

(2017年4月現在)
  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
初診責任医師
高瀬 博
吉田 武史
大野 京子
鴨居 功樹
大野 京子
再診外来
堀江 真太郎
石田 友香
岩崎 優子
長岡 奈都子
篠原 宏成
須賀 洸希
野村 卓平
石田 友香
横井 多恵
篠原 宏成
田中 紀子
堀江 真太郎
横井 多恵
岩崎 優子
須賀 洸希
田中 紀子
志水 智香
専門外来
(午後)
ぶどう膜
斜視弱視
網膜
白内障屈折矯正
緑内障
黄斑
神経眼科
緑内障
眼腫瘍
ぶどう膜
糖尿病網膜症
強度近視