入局をお考えの方に

入局後の進路

コース:眼科専門医コース

東京医科歯科大学附属病院での眼科の基本習得、眼炎症性疾患、強度近視疾患、網膜硝子体疾患のなど習得、関連病院での手術研修が可能

【コース例】

東京医科歯科大学附属病院

<後期レジデント または 眼科医員>
眼科一般、眼炎症性疾患、強度近視疾患、網膜硝子体疾患などの習得
(1年)

東京医科歯科大学眼科関連病院

眼科手術を中心に研修
(2年)

東京医科歯科大学附属病院または関連病院

眼科手術を中心に研修
研修医・レジデントの指導
(1年)

眼科専門医取得

※希望に対応したフレキシブルなコース設定が可能
(ただし、眼科専門医資格を取得する要件として、最初の2年の内1年間は大学病院での研修が必須)

取得可能な専門医
眼科専門医(4年以上の眼科研修を行うことで取得可能)
東京医科歯科大学眼科関連病院
都立:駒込病院、広尾病院、多摩総合医療センター
東京都保健医療公社:大久保病院、荏原病院、東部地域病院、多摩南部地域病院、多摩北部医療センター
青梅市立総合病院、日産厚生会 玉川病院、川口市立医療センター、川口工業総合病院、
JAとりで総合医療センター、横浜栄共済病院、柏市立柏病院

コース:眼科専門医・大学院コース

東京医科歯科大学附属病院での眼科の基本習得、眼炎症性疾患、強度近視疾患、網膜硝子体疾患のなど習得、関連病院での手術研修が可能
また、社会人大学院として学位取得が可能

【コース例】

東京医科歯科大学附属病院

<後期レジデント または 眼科医員>
眼科一般、眼炎症性疾患、強度近視疾患、網膜硝子体疾患などの習得
(1年)

東京医科歯科大学眼科関連病院

眼科手術を中心に研修
(2年)

東京医科歯科大学附属病院

<社会人大学院(医員)>
眼科手術を中心に研修
研修医・レジデントの指導、大学院での研究
(4年)

眼科専門医取得

学位取得

※希望に対応したフレキシブルなコース設定が可能
(ただし、眼科専門医資格を取得する要件として、最初の2年の内1年間は大学病院での研修が必須)

取得可能な専門医
眼科専門医(4年以上の眼科研修を行うことで取得可能)
東京医科歯科大学眼科関連病院
都立:駒込病院、広尾病院、多摩総合医療センター
東京都保健医療公社:大久保病院、荏原病院、東部地域病院、多摩南部地域病院、多摩北部医療センター
青梅市立総合病院、日産厚生会 玉川病院、川口市立医療センター、川口工業総合病院、
JAとりで総合医療センター、横浜栄共済病院、柏市立柏病院